周波数で美肌効果?!

ヒーリングを普段使い!周波数(ヒーリングウェーブ)を使った会員制遠隔ヒーリングサロン

周波数で美肌効果?!

先日、吉田統合研究所の吉田所長をお招きしたセミナーのお手伝いをさせていただきました。

セミナーでは、ヒーリングウェーブ(周波数を発生させるシステムです)の体験コーナーがあり、10分間の「リフトアップ」周波数を浴びていただきました。

みなさん、「体が熱くなった」「顔の皮膚が動く感じがした」「目がパッチリ」「顎がスッキリ」「肌にツヤが」など、体感があったご様子。

体験された皆様には、直接、周波数を当てる方法もありますが、遠隔でもできます。自分に対しても、遠隔してます😊という話をしましたら、

「だからそんなにお美しいんですね💕」と、嬉しいお言葉をいただきました!

そして、セミナー後の懇親会。

ご一緒の皆様からも、「ツヤがある」「シミ、シワ、毛穴が無い」など嬉しいお言葉を頂戴しました!

肌については、女性の目は本当に厳しいと思うのですが、ここまで褒められるだなんて、光栄です!アップアップアップ

ということで、かなり気を良くしましたので、マダム・フジコすっぴん初公開です。

マダム感無いですけど;;眉なしでごめんなさい🙏

私、実はすっごい乾燥肌で、10年前に30万円くらいの美顔器買いました。

最初は使っていましたが、毎日美顔器使うって、結構ハードルが高く、1年ぐらいで使わなくなってしまいました。

使う基礎化粧品は、アンチエイジングのお高い化粧水、美容液、冬はそこにクリームをベタベタになるくらい塗っていたんです。

ところが今のお手入れは、アンチエイジングの化粧水、1、2滴を5倍くらいに高波動水(縄文スプラッシュの水です)で薄め、ビタミンCの粉末を少々加え(規定量の半分以下)、混ぜて馴染ませているだけです。

美顔器はずーっと使っておらず、オブジェになっています😅

なので、お手入れに使うお金が毎月1万円以上(最高月3万円ぐらい;)だったのが、今は1,500円未満。

あと、手の甲ではなく、手のひらが冬場や旅行でガサガサになるんですね。

洗剤を使って食器を洗うと、もうダメ。夏場でもハンドクリームが欲しくなるくらい。

それが、ヒーリングウェーブを使い始めてから、ハンドクリームを使っていません。

しかも周波数は、毎日の会員様への遠隔ヒーリングで、私は「ついでに」浴びているに過ぎません。

私の10年前を知る友人は、「今の方が若い」と言ってくれます。

おそらく、ヒーリングウェーブの周波数の中でも、「アンチエイジング」のコースが良いのだと思います。

毎日、心身の周波数のズレをリセットしています。

ヒーリングウェーブと出会って1年1ヶ月。

自分が意図していないところで、より良くなれるというのは、嬉しいですね💕

あなたも、毎日の周波数ヒーリングを受けてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です